スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道ツーリング 8日目(8/14)

今日は北海道内最終日

DSCF1687.jpg

とうとう現実へのドアが開きかけて・・・

DSCF1682.jpg

そこにいる知り合った方と三人で、帰りたくないよね~ってだべっていると。
ふたが開いてました。

DSCF1688.jpg

この日は、すごかったです。なんと隼が5台しかも全員がソロって…。
後は、ハーレーとかですが、1台がカタナしかも当時もので20代の若者。
しかも、キャンプですが、荷台のトップケースにペリカンのハードケースを固定し、
ニコンD2Xと望遠、三脚などプロのような装備でした。
話をしてるとワイルドでしたね~。洗濯は川でって…しかも、洗剤なし。
乾燥はそのまま着て走行って…ワイルドだぜぇーって聞こえてきそうな(古)

DSCF1689.jpg

ゆっくり車両甲板でいると、係員の方が早く上で席を確保したほうが良いよって助言が…
今日の乗車率は100%位だよって確認すると、確かにありえないくらいの車の数と、人の数
大間便だよ!?って思うと、よくよく考えると、今日は大間マグロ祭り。
仕方がないかorz

DSCF1695.jpg

すこしすると、北海道から完全に離岸…次はいつこれることやら。

DSCF1700.jpg

渡りきってから、フェリー横でパチリ。

その後は、マグロ祭りに

DSCF1705.jpg
DSCF1706.jpg

うまそうなマグロを味見させてもらってから、最北端に行ったところ、すごい人で海鮮丼は2時間待ち
そんなに待てないので、イカを食べに移動して、

DSCF1708.jpg

イカ刺身定食です。お造りのイカですが、写真では少なく見えますが、
イカの下に大根のツマはなく下まで全てイカでして、
ご飯お代わりしても最後までイカが残ったと言う量で大満足でした。

DSCF1710.jpg

その後の写真はなく、吾妻SAまで一気に高速を下り、チャーシューメンをすすって、
安達太良高原野営場へ本日は走りっぱなしで、

DSCF1712.jpg

このような状況のまま、1時間ほど寝落ち爆睡。その後こそこそと就寝でした。

あと2日ありますが、よろしくです。

ではでは、また明日。
スポンサーサイト

北海道ツーリング 7日目(8/13)

北海道本土も残すところあと2日

DSCF1646.jpg

朝から美瑛方面へ写真を撮りに朝練へ・・・

DSCF1651.jpg
DSCF1660.jpg

北海道らしい景色ばっかりでちょっとなごんだ後は、
前日行って雨だったジェットコースターの道へ

DSCF1661.jpg

DSCF1663.jpg

しかも、写真を撮ったのに道に完全にかぶっていると言う…

DSCF1665.jpg

DSCF1670.jpg

その後、みんなで出発前のパッキングを行い、

DSCF1672.jpg
DSCF1673.jpg

朝食は中華粥食べ放題…5杯お代わりしたのは、ここだけの秘密です。(笑)

DSCF1674.jpg

その後、もう一度点検を行って出発です。

DSCF1676.jpg

夕張方面へ抜けて快速旅團へ。
気になってた鍋つかみとマットを買いテントや、薪ストーブを見せてもらってから出発しました。
ボーナスで購入となるでしょう。

DSCF1678.jpg

その後は、ONちゃんに会いにHTBへ
今までずっとHTVだと思ってたら、HTBでした。
友人に雪中キャンプ好きカブ乗りでどうでしょうファンがいるので、
おみやげはもちろん

DSCF1679.jpg

「何が起こるかわからないから旅なんだ」
当然そうですね、でもそれが楽しいから旅なんだ。だからやめられないんですよね。

当然二枚購入ですが、後日手渡したときに、ついでに名言ステッカーの「ここをキャンプ地とする」
っていうステッカーはって聞くので、私のトップケースを指差し、悔しい顔をしてたので、
すごく満足でした。(笑)

DSCF1681.jpg

で、札幌から洞爺湖まで、下道を走り・・・(すごく暑くて大渋滞だったorz)
後は高速で、函館入り。

コンフォートホテル函館でshumidderさんを待ってましたが、帰っていない。
しかもフロントに私と同じ大きなバイクの方は?ってきくと、
キャンセルされましたって(汗)
たぶん、ハーレーか何かと勘違いしているみたいです。
荷物をホテルに置いてるはずだから、それはないだろうと思いよくよく調べると、

誰かのブログで、帰宅は22時くらいと書いてあったので、合流するのは明日の朝だな
と言うことで、

ひとりで、こうなるわけで!!

最後のサッポロクラシックを飲んで、就寝です。

明日はいよいよ北海道を後にします。

ただ、私の場合は東北を下るので、まだ当面続きます。

ではでは、また明日。

白馬47で…

北海道ツーリングの途中ですが、タイムリーな白馬の様子を先に書きます。

本当は、北海道のは一時休憩…ww

DSCF1829.jpg

このとき、5468km
今回は走っても700kmでしたので、帰ってきたら55555kmのちょっと前だと思って出発しました。

DSCF1830.jpg

途中の多賀SAまで快調に走り休憩はパンとゴマ団子。

DSCF1832.jpg

そのあと、伊那で高速を下り、杖突街道からビーナスラインへ…
でも、写真はなしでした。なんでかなぁ?

DSCF1835.jpg

県道62号の白樺が結構いい感じだったので写真を1枚
で、このまま県道464号のダートを走り抜けようと思い走行すると、

DSCF1837.jpg

ガーン…orz楽しみだったのに。
テンション最低のまま峠を下り、松本の街中のジャスコで買出ししました。

DSCF1839.jpg
そのあと、国道をゆっくり北上途中適度にすり抜けしながら、行くと
いつの間にか、F800RとR1200GSと一緒に走る事に。

ちょっと走ると、白馬のフラッグがあり写真をパチリ。
二年ぶりに帰ってきました。

DSCF1841.jpg

会場での設営、挨拶もそこそこにしてとりあえず汗を流しに、

DSCF1845.jpg

おびなたの湯ですね。泉質もよく熱からずぬるからず丁度いい湯加減で
長湯しました。

DSCF1843.jpg

出てからはスリッパとシャツのみで走行し、汗がすっ飛んで、涼しく・・・

DSCF1846.jpg

とりあえず、ビールを頂くことにしたのですが、
どうも、雲がおかしいと思いバルコムで聞くと、ここ最近主催ツーリングの雨記録で連敗を
しているMさんがR1200RTでこちらに向かっているらしいと…

なんですと~

じゃあ、明日は雨かなとちょっと不安に思ってました。

DSCF1848.jpg

空模様も比例してこんな感じにorz

DSCF1854.jpg

そのあとは、ヒルクライムを見て、

[広告] VPS


こんな感じとか

DSCF1860.jpg

[広告] VPS


こんな感じに…。

DSCF1862.jpg

その後はお決まりの

こうなるわけで!

DSCF1869.jpg

その後、バルコムの面々と飲みました。

今回のお肉は、岡山からクーラーに入れて運んだいいお肉ですので、
たくさんの方の参加となりました。

DSCF1874.jpg

標準的なサシが入ったお肉食べ放題とビール飲み放題で4000円で…
おなかいっぱい食べて十分元は取ったはずです。

DSCF1875.jpg

で、TAKAさんのほうに戻ると、完全な寝落ちで、いつものことながらすごい体勢のような…

DSCF1876.jpg

次の日、朝天気予報を見るとやっぱり雨模様に一転しています。

DSCF1878.jpg

で、撤収をしながらM本さんのバイクを見たりして

集合写真です。

全員ではないですが、結構多いです。

昨夜の参加人数は60人って聞いたので、白馬に集まってたどのディーラーより多い気がしました。

DSCF1881.jpg

そのあと、TAKAさん達と写真撮影

DSCF1882-1.jpg

その後はツーリングクラブの方と一緒に上高地・白川郷経由で帰宅する事に。

DSCF1884.jpg

途中、風穴の里で

DSCF1883.jpg

雨が降ってるにもかかわらず、ソフトクリームww
今日は、強烈な晴れ男が味方にいて、強烈な雨男は北回りで帰宅する方向なので、
たぶん大丈夫だろうと思ってました。

DSCF1886.jpg

ここまで来ると、もう大丈夫で、天気は快晴に…
この後も快走路ですが、快走過ぎて写真は一切なしです。
白川郷に抜ける天生峠ですが、小さいヘアピンの連続で、もうおなかいっぱいで…。

九頭竜湖は勘弁してもらって、
高速で北回りで徳光PAで遅いお昼ご飯は…

DSCF1887.jpg

たこ焼き…でなくて、

DSCF1888.jpg
DSCF1889.jpg

大トロの握り1500円です。
うまかったです。年に一度くらいは食べてもいいよね。

DSCF1891.jpg

ただ、暑くて全員ぐったりしながら高速を巡航し渋滞を避けて、小浜で降りて舞鶴道の途中で

DSCF1892.jpg
DSCF1893.jpg

カロリー補充タ~イム。

結構、距離走ってるので、皆さんぐったり。

その後、かさいSAで休憩後自宅へ・・・

疲れたなぁと思ってガソリンを給油して自宅で写真を撮ってびっくり。


あれ









あれれ







あらら










うそやん…orz
55555km超えてはる。しかも700kmも(笑)

DSCF1894.jpg

私らしいミスと言うことで・・・。

そんなこんなで白馬の報告です。


ではでは、また明日。

北海道ツーリング 6日目(8/12)

さていよいよ後半戦ですね。

DSCF1617.jpg

朝ごパンと牛乳を飲み込みゆっくりしてると、畑から帰ってきたオーナーが
はい!!とうもろこしだよ~。
全て食べきるまで、出発したらあかんで~って…。


どう見ても一人五本…四本食べたところでギブアップでラップに包んでお持ち帰りでした。

DSCF1624.jpg

その後は雨予報だったのですが、こんなところへ行き…

DSCF1626.jpg

見事に集中豪雨ww

ですので、すぐに逃げました。

DSCF1628.jpg

ちょっと逃げるとこんな感じですごいことになってるの図です。
どう見ても降ってるねーって感じです。

DSCF1631.jpg

で、また懲りずにダートに入ったりして、遊びもほどほどに

DSCF1633.jpg

こんなん見ながら、

DSCF1635.jpg

道道1030号で南にワープ…やっぱり北海道はダートですなww

DSCF1636.jpg

で、行き先は日勝峠の清水ドライブインで牛トロ丼しかも、県外からの観光客です
と言えば牛乳はサービスで付いて950円。

DSCF1638.jpg

そのあと、夕張経由で北に上がろうとしたものの、西には真っ黒な雨雲があり、すぐに北へ進路変更。
しむかっぷでお手洗いに行き、

DSCF1670.jpg


DSCF1640.jpg

安定の道楽館へこの日は満室でしたが、ライダーは3人だけ。
後は、車の観光客と、なんとバスで来たという素敵な観光客が…。
次にどこに行くのも、無理だからレンタカーを借りたら~ってアドバイスしても、
いまさら、レンタカーな空きはなく、歩いて観光地巡りらしい。
もう一方は、軽トラック(サンバー)の荷台に幌をかけて、中にベッドを置いて、簡易キャンピングカー
にして、渡道らしい。
ある意味究極で、荷台は蛍光灯まで付いてました。

DSCF1641.jpg
DSCF1642.jpg
DSCF1643.jpg

今日の夕食もおいしく頂き、最後のデザートで、私だけりんごのコーヒー漬けに…
ほかの方は、夕張メロンです。
実は私は、メロンアレルギーと言うか、メロンを食べると、鼻が詰まったり
耳がツーんとなって大変なので、予約時にリクエストしてました。
オーナー…気を使っていただき、ありがとうございます。

DSCF1672.jpg

ではそろそろ…

ではではまた明日です。

北海道ツーリング 5日目(8/11)

北海道ツーリングレポートもやっと5日目…長いなぁ。やっと折り返し。

DSCF1617.jpg


今日は快晴で三国峠です。

DSCF1552.jpg

とりあえず、朝のパンと牛乳を済まして、クーラーを見るとこんなものが…。
腐るといけないので、チュ~ッとプリンのようなプリンでないような不思議な味でした。

DSCF1558.jpg

前日、一緒に飲んだ方はかっこいいR1150GS adventureです。しかも初期型!!
私がほしいモデルですね。
だって、この目とでっかいタンク…中古で出たら買ってしまいそうな・・・。

DSCF1559.jpg

しかも、パニアケースはクラウザーk2でウィンカーを移設できるもの。
いいですねー。
北海道の方で、函館からふらっとこられたそうです。

次は、

DSCF1554.jpg

和歌山からR100RSで来られてました。私に負けず過積載ですね~。
この後、道東方面へ行くといわれて、走り出してました。

DSCF1560.jpg

この方は、朝方お話したのですが、KZ400だった…と思います。
結構な積載状況でした。オルトリーブ二段重ねですね~。

DSCF1563.jpg

そのあとは、温泉へもちろんダートで岩間温泉です。

DSCF1564.jpg

全線フラットダートで走りやすかったのですが、温泉手前の川渡りで、

DSCF1566.jpg

土にwww

DSCF1568.jpg

水深が浅そうだったので、パニア等全て外して駐車場に置き、川を渡り温泉へ…
30cmくらいだろうと思ったのに、ヘッドの横まで水が…。
そのまま強引に渡り温泉へ。
さあ、写真と思ったら、カメラはパニアの中…まあいいやと温泉でぬくぬく~っと。

ですが、周りはオフ車やジムニーばかり。あれできたの?っ手何度も聞かれまして、
川渡りしてパニアを装着し、また汗をかいたので、今度は大雪山のロッジの秘湯へ

DSCF1570.jpg

その前に、腹ごしらえ。喫茶店で情報収集です。

DSCF1574.jpg
DSCF1577.jpg
DSCF1578.jpg

なかなか雰囲気のいい喫茶店で休憩後、大雪山林道へ。
DSCF1581.jpg

雲の少ない快晴でした。
やっとやっとの快晴です。
DSCF1583.jpg

ずーっと走ってきた道が樹木で隠れてて、いい感じの原生林に見えますね。

DSCF1584.jpg

ツーリングマップルや様々な本に載ってる写真ですね~。

DSCF1585.jpg

三国峠で写真を撮ってたら、香川ナンバーの友人が偶々…。
ただ、奥さんにばれるとまずいらしいので、写真はなしです。
ほかにも100台くらいバイクがいました。


DSCF1588.jpg

すずしいなぁと思ってると遠くの山に雪がちらほらと。

DSCF1591.jpg

入り口の写真撮影後、ずっとダートだったのですが、楽しすぎて写真はなしで、
いきなり!!

DSCF1593.jpg

DSCF1599.jpg

秘湯だぁ!!

DSCF1603.jpg

木彫りの熊さんの顔からお湯が出る雰囲気のいいお風呂でした。

DSCF1604.jpg

帰りにやっと落ち着いて写真をパチリ。
う~ん…だいぶGSらしく汚れてきましたねぇ。

DSCF1607.jpg

お風呂のあとは層雲峡で写真を一枚。
わざわざUターンして撮りました。

DSCF1608.jpg

で、するりと走り旭川のディーラーへ

DSCF1609.jpg

はい、問題発生で、駆け込みです。

DSCF1610.jpg

走行距離6000kmでしたので、オイルが真っ黒でしたので、オイル交換です。
ただ、料金が…約¥20.000-くらいって。
ですが、そこはおとなのたいおうでカードでww
カードを渡す手が若干震えてました。
ですが、昨日函館のGS乗りの方の話では、北海道ではバイクは完全な道楽であり、
整備費用も割高だよっと聞かされてましたが、ここまでとは…orz





DSCF1612.jpg

美瑛へ行ったのですがまさかの雨で夕食タイム。
前回着たときも行った、純平で海老のから揚げ定食松コースでほっこりと。
ですが、もう閉店するそうで、確か九月だったかな?
最後に滑り込みセーフでしたね。
味は・・・最高ですか~と聞かれれば、間違いなく「最高です」と答えます。

DSCF1614.jpg

雨ですので、ライハへGOではなく、このライハも前回お世話になったとこです。
むか~しからあるかんじのライハですね。

DSCF1621.jpg

となると、当然のごとく

DSCF1615.jpg

こんなとうもろこしがいただけます。
生でぼりぼりいけるもので、通称ホワイトですねぇ。
メロンのような味で、メロンが食べられない私にとっては最高のご馳走です。

で、その後は…

DSCF1616.jpg

「こうなるわけで」

ただこのライハ、納屋の中の畳の上ですので…

DSCF1619.jpg

見えにくいですが、こんな感じ。

楽しかったですねー

では、そろそろ会社に行きます。

ではではまた明日。

北海道ツーリング 4日目(8/10)

北海道ツーリングも4日目

DSCF1489.jpg

今日もがんばって走ってます。

DSCF1481.jpg

ライハを出発したのが、9時前…後でこの光景をまた見ることになるとはorz

DSCF1488.jpg

まず向かったのは知床なのですが、知らずに知床国道走ってました。
まあ、まっすぐで楽しくないなぁって思ってました。

DSCF1492.jpg
DSCF1497.jpg

表情が硬いですが、網走の名もない展望台の横で写真を撮ったりしてました。

DSCF1502.jpg

オシンコシンの滝でマイナスイオンをたっぷりと浴びまくってから、知床へ。

DSCF1503-1.jpg

知床自然公園からバスが出てるとのことで、駐輪場へ。
この時、うれしい出会いがありました。
同じ、関西圏からこられているshumidderさんhttp://shumidder.blog119.fc2.com/
でした。私の北海道最終日のホテルが一緒と言うことで、夕食をと言ってくださり、記念撮影をし、
別れました。shumidderさんはこれから、シーカヤックで知床を海から見ると言うツアーに参加される
とのことでした。

DSCF1504.jpg

知床は、世界遺産になる前?に一回来てたのですが、がらりと様子が変わってました。
今回は、限られた時間でしたので、茶色のコースを巡りました。
黄色と緑色は10分のレクチャーと250円を払って参加する有料コースでしたので、
華麗にスルーし、無料のコースへ。

DSCF1506.jpg

無料と言っても、このように木の道が整備されており、快適でした。

DSCF1513.jpg

木の道の両サイドには、電気柵で覆われているので、熊が来ても大丈夫そうです。

DSCF1512.jpg

昔より高いところから見られるので、より広域でよかったです。

DSCF1517.jpg

限られた時間が終わったので、つぎは知床峠から、開陽台経由で神の子池ですが、

知床峠、開陽台は土砂降りのため、寄ったが写真を撮らず、素通りしました。
その後道道150号線へ山に何か書いてるなぁ~って思い近付くと「牛」!!
モアン山でした。

DSCF1522.jpg

そのあと、神の子池へダートでしたが、大丈夫でしょう。
と思ってたら、

DSCF1523.jpg

非常に残念な方が。中には誰も居られず大丈夫そうですが、帰り際には道警が来られてました。

DSCF1529.jpg

きれいな池でしたね~。

っとここで、ポシェットの中からえらいものを発見しました。

ecoband2013_ex.jpg

ライハで100円で借りたのに、返すのを忘れてたのです。
場所がよかったので、そのままEZOライダーに返却に行きました。

DSCF1535.jpg

その帰りに硫黄山を遠くから眺めて、(においが嫌いなのと、バイクが腐るらしい)そのまま素通り。

DSCF1537.jpg

今日はキャンプでつので、買出しと夕食で帯広の鶴橋の「豚丼・超特大」を頂きました。

DSCF1539.jpg

食べながら聞くと、ご飯が二合入ってるらしい。

まあ、ペロリと平らげてビールとつまみをかい出して、キャンプ場へ。

DSCF1543.jpg

国設ぬかびらキャンプ場で一泊です。
写真では明るいですが、実は夜の八時ごろ到着で、さっさと設営し他のキャンパーに混ざって飲みましたが、
疲れてて、記憶が飛んで寝落ち→覚醒の繰り返しで就寝しました。

それでは、また明日です。

ではでは。

北海道ツーリング 3日目(8/9)

DSCF1477.jpg

北海道ツーリングも3日目…今日は、宗谷岬に行こうと心に決め出発。
昨夜は、東横イン函館で宿泊でした。
外は豪雨でブーツやらを全て新聞やエアコンで乾燥してました。
今日の予定は宗谷岬…しかも雨なので早々にみどり湯を予約
予約のときおばさんが、「函館からです」と言うと無理かなぁって言ってた。

DSCF1475.jpg

で、高速には八雲でようやく乗車。
そうです。この日は全道的に警報が出てて、道南の高速道路は通行止め
で、最高速度は50キロ規制と言う最悪のコンディション。orz

DSCF1476.jpg

宗谷岬を目指してましたが、有珠山SAですでに11時…これはいくらなんでも無理だ~。
みどり湯に連絡し、今日は移動不可と連絡したら、おばちゃんも「気をつけてね~」だって
で、今日の宿泊先をチャチャット決めて、再び走り出しました。

DSCF1477.jpg

そうです。摩周温泉ということは、弾丸ツーリングをやめて、まったりと…。
体が冷えてたのですが、空腹でした。でも、何もなかったのでさくさくっと次へ。

20130809_165053.jpg

弟子屈ラーメンでおそーいお昼兼夕食。
このとき、手には激痛が走ってました。
手がずっと入浴状態でしわしわで、金運線の横に太い線が…
弾丸線でしょう…たぶん。

DSCF1481.jpg

そのまま走り続け、今日は疲れきって、EZOライダーハウスへ
全身シャワー状態で、ブーツからは水が滴る状態。
新聞攻撃で放置し、私はお風呂へ。

DSCF1479.jpg

ecoband2013_ex.jpg

ライダーハウスから紹介でお風呂に行ったのですが、半額の腕輪を100円で借りてご入浴。
内部は低温・中温・高温の3種類のお風呂があり、ずっと高温に入ってました。
この借りた腕輪が後で、災いを発生させます…。
写真がなかったので、町のページから転載で…。

DSCF1483.jpg

ですが、この日はずっと雨の中を走行したので、布団の中に入るとすぐに落ちました。

明日は4日目いよいよ知床でつ。

ではでは、また明日。

北海道ツーリング 2日目(8/8)

ツーリング二日目…。

DSCF1446.jpg

このボタンはそそられたなぁ。

さて、キャンプもそこそこに、すぐに片付けしてなのですが、実は五時過ぎに起床して、うつろうつろしてたら、

私の隣のキャンパーの方は、すでに撤収完了で走り出してまして、私もあわてて撤収いたしました。

DSCF1426.jpg

久しぶりで分からなかったのか、キャンプ場から出て、五キロ程度走ると青森県でした。(笑)

DSCF1428.jpg

こんな、道を楽し~く走って

DSCF1433.jpg

イカ定食が有名な福寿草ですが、早朝過ぎて開いておらず、空腹を抱えて走っております。

DSCF1432.jpg

千畳敷まで行くと何かあるだろうと期待してたのに、出店のおばちゃんはすっぴんで、開店前…ガックシ

DSCF1435.jpg

それならば、先に進んでしまえってなもんで、龍泊ラインの道の駅「こどまり」へ
ですが、ここまできたらどこかでおいしい海鮮を…ってことが頭に浮かびなかなか食べられないです。

DSCF1436.jpg

またまたこんな道を延々と、途中180度旋回を何度かこなし

DSCF1437.jpg

無事、龍飛崎到着。

DSCF1438.jpg

ちゃっかり、階段国道も写真に収めて

DSCF1443.jpg

おめあての石碑をパチリ。
真ん中の赤いボタンは発射ボタンでなく、石川さゆりさんの津軽海峡冬景色の二番が流れるスイッチです。
押すか悩んでると、おっちゃんがポチリとボタンを押して、こっちを向いてドヤ顔で…。
ボタンは知ってたから。おっちゃんは歌も聞かずにすぐにどっかへ消え去りむなしーく歌だけが
流れてました。

DSCF1445.jpg

その帰り、青森市内に入るところで、右側に高架が見えたので、何かなと思ったら、

DSCF1449.jpg

北海道新幹線でした。

DSCF1450.jpg

その後、昼食に悩みに悩んで、海鮮は北海道に持ち越しとなり、吉野家の特盛でした。

DSCF1451.jpg

早々に到着してしまったので、展望台でうろうろしたり、他の方と話をしてすごしていると、
本日の主役が登場し、あわただしく並びました。
「びなす」と書いて「ビーナス」と言うそうです。
行く前は、そんななすびがあったかなって思ってました。

DSCF1454.jpg

さあ、それではロープが今、切り離されようとしております。

DSCF1458.jpg

ああ~。切れたよ。しかもテープカットも無しかよ。

DSCF1459.jpg

って思ってたら、フェリーにあぶれたチャリダーが手を振ってました。(笑)

DSCF1460.jpg

後方に爆煙を残して、全速前進です。
頭の中では、なぜか「宇宙戦艦ヤマト」のメロディーが…

DSCF1464.jpg

三時間後下船する時は、排ガスで臭かった。

DSCF1471.jpg

どうも、ここまでありがとうと言いながら、今日中に苫小牧辺りまで走って、
宿入りする予定でした。

DSCF1474.jpg

函館を出ると集中豪雨に遭遇、ウェアの上からカッパを着てても
痛いぐらいの雨粒が攻撃してきて、まともな判断ができなくなった結果…

DSCF1475.jpg

東横イン函館にチェックイン。

このときの判断ミスが、後々にずーっと尾を引きます。

3日目は大変でした。

ではでは、また明日。

北海道ツーリング 1日目(8/7)

とうとう北海道ツーリングの出発日が来まして、準備しました。

出発前 49322kmでした

出発前に忘れ物はないか、何度も確認したのに、0円マップとキャンプ場ガイドを忘れて、

気付いたのは、名神高速上…。

DSCF1412.jpg

えーと・・・途中道を間違えたりして、迷った分も写真に撮ったはずなのに
いきなりキャンプ地です。この日は秋田のハタハタ温泉の隣の御所の台キャンプ場でした。

このキャンプ場ですが、入場料100円、テント使用料が1000円で、ゴミ捨て場や、
コインランドリーまで完備されてました。

距離的にもいい感じなので、次回渡道の際も使用するでしょう。
たぶん、帰りででしょうけど。

とりあえず、一日目でした。

ではでは…。
DSCF1417.jpg

現実復帰

とりあえず、帰宅して荷物を下ろして洗濯しています。

とぼとぼと、現実が見えてきて復帰する予定ですが・・・(笑)

今、洗濯機がゴンゴン回ってます。やっぱり川で洗濯したらダメなのか・・・(笑)

ちょっと臭いました。(´Д`)

明日は荷物の整理して、白馬までは乗らずにじっとしていようって思います。

安達太良高原野営場にて設営完了。(笑)

危うく寝落ちするとこでした。

20130814_214838.jpg


では、そろそろ寝よう

終演の時

とうとう、離道のフェリーの中。

20130814_084635.jpg

久しぶりの渡道だった、道路がだいぶ変わっていたけど、方向はほぼ一緒・・・

楽しかったです。(>_<)

20130811_124422.jpg

今回はほぼ1人だったので、林道ダートも5~6本走り楽しく過ごせました。

来年からはまた来れないけど、いつか来るので待ってろよ~。(´Д`)

帰りたくないよ~。(>_<)

コンフォートホテル函館に設営完了。(>_<)

明日の朝9時のフェリーで離道・・・(;´д`)

帰りたくないです。

宝くじ当たらんかな~。(笑)

やっと中間地点

昨日も一日雨かなぁと思い朝から油断してました。

20130811_061213.jpg


20130810_185131.jpg


20130810_190631.jpg





20130811_061313.jpg


20130811_061327.jpg


20130811_061230.jpg


20130811_061241.jpg


20130811_061257.jpg


携帯電話なので上手くできませんが、昨日は知床経由で神の子池で、そこから、国設ぬかびらキャンプ場でした。

途中、いつものように昼食兼夕食の鶴橋の豚丼の超特大をペロリと平らげ

国設ぬかびらキャンプ場で設営完了。8時過ぎで周りは何も見えず設営だったので、朝起きると通路らしき

ところに張ってました。(>_<)

今日の予定はいつものように途中でコロコロ変わりますが、

行き先は三国峠から、層雲峡で出来れば、旭川か富良野で設営する予定です。(>_<)

なんやかんやと

なんやかんやとツーリングに出て3日目・・・

今日は雨続きだったので、移動だけになりました。

20130809_165053.jpg

朝9時に函館を出発して、昼食兼夕食の弟子屈ラーメンです。(笑)
この時、すでに16時・・・(;´д`)

そのあと、体が冷えきってて明日は昼まで雨の予報なので、
ライダーハウスEZOライダーに宿泊します。

20130809_184009.jpg

どうやら今夜はソロらしいです。(笑)
だ~れも来ないです。なんで?(TT)
ちょっと人肌恋しくなってきました。


20130809_193730.jpg

とりあえず、寒いので、川湯温泉へおすすめの欣喜湯です。
低温、中温、高温とあり、高温が一番よかったです。

飲泉があり、後で知ったのですが、飲むと便秘改善になるって、
もっと飲んどきゃよかったです。
温泉は硫黄の臭いがする源泉かけ長しで加水ですね。
源泉温度は65℃は無理ですね~。

20130809_193209.jpg

明日は雨がやむまでゆっくりして、それから知床経由で国設知床でキャンプ予定です。

ではでは。

とりあえず。

ただいま、フェリー待ちです。

ところで、私のバイクここまで来るまで何度も声をかけられました。

たいへんありがたいのですが、変だな~。(笑)

20130808_134338.jpg

ほぼキャンパーですが、すごい積載量だってそんなに積んでないですよね~。(>_<)

とりあえず、北海道待ってろよ~。d=(^o^)=b

四国カルストキャンプ

8月3日~4日に四国カルストにキャンプに行きました。

今回もいろいろな方と出会いがありとてもよかったです。

DSCF1003.jpg

まずは出発前。48594km

DSCF0998.jpg

観音寺町の銭形を見に来ました。


DSCF0999.jpg

看板があったと思い停車して見ると、後200m…で、先に進むと



ど、どーーーーんと

DSCF1003.jpg

高台の上から見えるのですが、このとき5時半くらいもちろん貸切でしたが、

カメラの望遠が足りず、消化不良に…。


DSCF1005.jpg

その後ちょっと走ってダムへ。

DSCF1006.jpg

なにやら、現存する日本最古の石積みアーチダムだそうで…。

本当は5月くらいに来ると放流してて綺麗なんですが、雨上がりで放流してるだろうと言う

期待とは裏腹にシーーンとしてました。ショボーン

DSCF1007.jpg

その後県道9号から国道319号に抜けてマイントピア別子へスムーズに走りその後は国道194号

で寒風山トンネルへ涼しくて気持ちいいだろうな~って思ってました。

ですが、トンネルの中間あたりで、あまりの寒さに温度を確認したところ、19℃


DSCF1009.jpg

軟弱者と言われようが、グリップヒーターは全開でした。(笑)

道の駅「木の香」で休憩しようと中へ入ると、残念なお知らせが…。


DSCF1012.jpg

これからいこうとしていた、瓶が森林道が崩落のため通行止め。またまたショボーンと

仕方がないので、このまま走り国道439号へ通称ヨサクです。

一昔前までは、オフロードでなければ行けない道ばかりでしたが、

今は、スーパースポーツやレプリカが牛耳っています。

すごく道がよくなり走りやすいですよ。梼原までですけどね。その先はウヒヒヒです。

本来のヨサクが牙をむきますよ。(笑)

DSCF1015.jpg

私は、道の駅「633美の里」へ。

この道の駅、てっきり動物のムササビって思っていたら、計算だったのですね。

ここは国道重複区間で439号と194号であわせて633だから633美って…。

ですが、このあたりでまだ9時くらい。店は当然開いていない。

おなか減った…。

DSCF1016.jpg

その後は、意地で走り続け、横浪黒潮ラインへ

荷物が重過ぎて、思うように曲がれず軽量化を決意。当分先だけど。

DSCF1022.jpg

その後、定番の桂浜へ敬愛なる龍馬様を撮影に…だが、痛恨のピンボケ(涙)

ちなみに、駐車料金は50円でした。

で、高知市内でメガ盛りのお刺身丼のお店にいくと閉店しました…ショボーン

まだまだくじけないぞーって言うことで、どうしてもカツオが食べたくて、中土佐の「黒潮本陣」へ

でも、ここのカツオは失敗でした。焼きたてって言うのに私が注文してから5分で出てきた。

お昼時ならまだしも、13時半くらい客もまばらでその時間は…うーん残念。

正直にはりまや橋の奥のお店に行けばよかった。

その後残念ついでに道の駅「あぐり窪川」へ。

DSCF1023.jpg

アイスも食べて、英気を養って出発しようとしたところ、雷が鳴って夕立が…ショボーン

今日はどんだけついてないんだろ。

雨宿りの後出発し、キャンプ場へと思ったら、走っているうちに、お尻がムズムズと

急遽、緊急走行で道の駅「ゆすはら」へ

ジャ-----っと済まして、

いざキャンプ場へ

地図を見ながら林道を走行…ちょうど地図の切れ目で見えなくなったところで分岐点。

まっすぐでなく、左折の細い道に800GSのフルパニアが行った。

参加者だと勝手に思い込み追いかける…するとどうだろう、ここは、国道440号…。

そうです、やっちゃったのです。ナビと言う文明の利器がありながら、道を間違いました。

来た道を戻り、左折し天狗荘を横目に進むとこんな景色が。

DSCF1028.jpg

命の洗濯ですね。

DSCF1030.jpg

その後、無事にキャンプ場へ。

駐車場からサイトの仕切りでカルストの石で囲ってあるのですが、

ここで、当然石にゴンって…皆さん大爆笑。

でもいいんです。そういう形に整形してあげてのです。(笑)

その後、テントをくみ上げて宴会に突入。

DSCF1032.jpg

すると、当然・・・こうなるわけで!!

DSCF1033.jpg

それからは、いろいろな料理が回ってきました。

途中から疲れて写真とっていません。唯一撮ったのは、TAKAさんのロースとビーフですね。

DSCF1034.jpg

さすが、遠路はるばるカルストに集まるだけのことがある名言が・・・

天気のいいカルストなんてありえない。」昨年参加の方は口々に雨乞いをされてました。

とそこに、雨がパラパラと・・・ちょっとますると、安定の寝落ち。

で、夜もふけ・・・今回は先に寝ました。

で、次の日の朝の5時過ぎ・・・皆さんで写真を撮るよってことで記念撮影。

残念ながら、モザイクのかけ方が分からないので、個人で楽しむことにしますm(__)m

DSCF1044.jpg

その後、みなさんを送りつつ撤収。・・・荷物を積み終えて一安心。

このとき気付いていれば・・・

はい、会場跡にビールの缶を忘れたのは私です。

拾われた方どうも申し訳ありませんでした。

平に平にあやまります。ごめんなさい。(汗)


DSCF1048.jpg

その後、まずは内子に行こうと道の駅「内子フレッシュパークからり」へ

バイクは地下駐車場へ案内されて、お店へ当然アイス

えーと、じぇらーとと言うらしいです。

DSCF1050.jpg

じゃばら味のジェラートでおいしかったです。

ガソリンを入れて、松山へのルートに向かったのですが、松山方面なぜか大渋滞。

しかも、すり抜けもできないので元来た道をもどり再び道の駅「633美の里」へ

ここで、見た事があるアフリカツインに遭遇、もちろん淡路さんでした。

ただ、暑くてボーっとしてたので、ここから写真はなく移動して、

道の駅「木の香」でお風呂に入りました。600円でしたが、麦茶の飲み放題で、

ここは、バイク乗りが結構集まる休憩所ですので、いろいろと情報交換しました。

DSCF1052.jpg

マンションに帰って少し考えてからやっぱり荷物を全て部屋に持って行き整理します。

で、走行距離は、49321km

DSCF1053.jpg

と言うことは、

        走行距離  727km
         燃 料  36,2ℓ
         燃 費  20,5km/ℓ

燃費よくなったなぁ



















DSCF1056.jpg
  
あと、家に帰って片付けて、手をふと見るとかまぼこ型に日焼けが。

グローブが先のないグローブに変更したからですね。

これは、恥ずかしいなぁ

それでは、現地でお世話になった方、ありがとうございます。

次回もよろしくお願いします。

ではでは・・・。          

過積載完了

あ~したてんきになぁ~れ!!

明日は四国カルストの「姫鶴平キャンプ場」で一泊です。

DSCF0932.jpg

明日の朝もう少し荷物を積めば出発します。



ところで、マンションの前が騒がしいと思ったら、交番が大繁盛でした。

DSCF0930.jpg

何かあったんだろうか?

ではでは、夕食食べて寝よう。

明日は4時出発を目指します…たぶん5時になるでしょうけど。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。